漁師の仕事を知る、短期研修プログラム「TRITON SCHOOL×牡鹿漁師学校ー桃浦・牡蠣養殖編ー」

漁師の仕事を知る、短期研修プログラム「TRITON SCHOOL×牡鹿漁師学校ー桃浦・牡蠣養殖編ー」

  • 体験ツアー,
  • 宮城県

この冬、漁師になりたいあなたへ向けた1泊2日の漁師学校を開催します。

20160213_triton_school-104漁師の仕事を体験したい。
漁業のことを知りたい。

毎年、海の世界に興味を持ってもらうきっかけづくりの場として開催しているこの漁師学校ですが、過去の参加者3名が石巻で漁業就業するなど、人生の転機になったという人も増えてきています。

水産業の未来をつくる「TRITON PROJECT」を手がけるフィッシャーマン・ジャパン、「牡鹿漁師学校」を運営する筑波大学、そして宮城県漁業協同組合石巻地区支所がタッグを組み、あなたの夢を応援します。

 

▼2018年12月8・9日(土・日) 桃浦編

今回の漁師学校の舞台は、牡鹿半島にある宮城県石巻市桃浦。
豊かな森に囲まれた穏やかな桃浦湾は、古くから良質な牡蠣の産地として栄えてきました。
筑波大学が独自で開催している「牡鹿漁師学校」のホームグランドであるこの地で、牡蠣の水揚げや牡蠣剥きなどの仕事を体験するほか、地域の漁法として刺し網を学びます。

20160213_triton_school-203

20160703_TRITON_SCHOOL-034

 

▼講師紹介

講師を務めるのは、地域の漁業を支える2組の漁師です。

講師:桃浦かき生産者合同会社
2013年に日本初の水産業復興特区に認定され、会社として牡蠣養殖の区画漁業権を取得しました。設立以来、11人の新規漁業就業者が活躍しています。
牡蠣の水揚げ、牡蠣剥きや殻牡蠣の作業のほか、最新式の設備が整う工場に潜入し、6次産業化する漁業の現場を学びます。

20181019_Satoru&ogura_037

130111-仙台水産さま-159

 

講師:甲谷強さん(89歳)
漁師歴74年。15歳から遠洋漁業の船に乗り、世界の海を渡り歩いた浜のレジェンド。
県の調査船に乗り、漁業の礎も築いてきた大ベテランが、基本のロープワークや刺し網など、漁師の営みを伝授します。

IMG_1410

実は甲谷さんは、震災後にはじまった「牡鹿漁師学校」の発起人のひとり。
筑波大学貝島研究室と一緒に地元住民・そして漁師として、事業を運営してきました。

すべては地域の未来のため。

その想いが届き、教え子の2名が「牡鹿漁師学校」後に浜に移住。
漁業者として奮闘する中で、準組合員の資格も取得しました。

今回はそんな2人もゲスト講師として登場します。
漁師になるために必要なこと、浜に住んでみてのこと。
気になることを是非聞いてみてください。

IMG_2225

 


▼ポイント

「TRITON SCHOOL×牡鹿漁師学校」では、見るだけで終わってしまうような観光向けの漁業体験とは違い、2日間“漁師見習い”として海や陸で漁師と一緒に汗を流してもらいます。最終日のワークショップでは、アドバイスをもらいながら、漁師になるためのプロセスを構築。最初から最後まで、漁師に密着した実践型プログラムとなっています。

20160703_TRITON_SCHOOL-251

もちろん旬の牡蠣をはじめ、おいしい海の幸も味わえます。

「漁師さんって稼げるの?」
「船っていくらくらいするの?」

一緒に食事をしながら、気になることをどんどん質問してみてください。

IMG_9336

この冬、漁師の世界への第一歩を、一緒に踏み出してみませんか?
みなさんの応募お待ちしています!

 

 

◆過去の漁師学校の様子はこちら
2017年 https://job.fishermanjapan.com/column/680/
    https://job.fishermanjapan.com/column/830/

2016年 https://tritonprojectblog.tumblr.com/post/155926319345/
              https://tritonprojectblog.tumblr.com/post/155926867405/

イベント概要
イベント名 漁師の仕事を知る、短期研修プログラム「TRITON SCHOOL×牡鹿漁師学校ー桃浦編ー」
開催日時 2018年12月08日(土)09:30 ~ 2018年12月09日(日)16:30
開催場所 宮城県石巻市桃浦漁港
桃浦かき生産者合同会社
瑞幸
桃浦ヴィレッジ
参加料金 15,000円
・2日間分の食費、宿泊費、保険料、船舶燃料代などが含まれています。
・当日、現地でのお支払いとなります。
・消費税込みの価格となります。
・石巻駅までの交通費は自己負担となります。
・宿泊せず、両日参加されることも可能です。料金はお問い合わせください。
定員人数 10名
内容 ※現在スケジュールを調整のため、内容が変わる場合があります。

■1日目 12/8(土)
9:30 石巻駅集合/送迎バンで移動
10:30 桃浦到着・自己紹介
11:00 ロープワーク
12:00 昼食
13:00 牡蠣剥き作業・殻牡蠣作業
16:00 工場見学
17:30 宿チェックイン
18:00 食事会(地元漁師と懇親会)
21:00 就寝

■2日目 12/9(日)
6:00 朝食
6:30 出発
7:00 牡蠣水揚げ作業見学
9:00 下船・休憩
9:30 刺し網
10:30 下船・移動
10:45 魚のさばき方教室
11:30 BBQ(焼き牡蠣ほか、シウリ貝の味噌汁など)
13:00 片付け・着替えなど
13:30 ワークショップ
15:30 出発
16:30 石巻駅解散
注意事項 ・悪天候時は海上作業ができない場合があります。
・汚れてもよい服装でお越しください。ネックウォーマー、帽子、手袋など、防寒対策をお願いします。
・長靴、手袋、作業用カッパ、救命胴衣はこちらで用意いたします。
・船酔いの心配な方は酔い止めのご用意をお願いします。
・未成年の方の参加に関しては、保護者の同意が必要となります。
・食物アレルギーがある方は事前にお申し出ください。
・宿泊は大部屋となります。
・移動は基本、送迎バンでの移動になります。お車でお越しの予定の方には駐車場をご案内しますので、ご相談ください。

【主催】
石巻市
一般社団法人フィッシャーマン・ジャパン
筑波大学
宮城県漁業協同組合石巻地区支所
実施主体 フィッシャーマン・ジャパン
その他 【問合せ】

0225-98-7071

triton@fishermanjapan.com



担当/高橋・島本までお気軽にご連絡ください。

RECOMMENDED ARTICLE

おすすめのイベント情報をチェック

  • 【2019春休みインターン】あなたの成長にコミット!海から始まる実践型インターン 【2019春休みインターン】あなたの成長にコミット!海から始まる実践型インターン 宮城県

    みなさん、石巻にきたことがありますか? 石巻の海は様々な好条件に恵まれ、世界三大漁場の一つに数えられるほど、多くの魚が水揚げされます。 そんな石巻は、まぎれもなく「水産業の町」であり、同時に「海と水産業を愛する人が多い町」です。 六次産業化の先駆けとなった漁師や、三陸の海産物を世界に発信し続ける経営者… 取り組みはそれぞれ異なりますが、全員に共通しているのは「水産業の未来を信じている」ということです。 そして現在、石巻で挑戦を続ける経営者の方々は新たなステップへと進もうとしています。 フィッシャーマン・ジャパンは、春休みに石巻の経営者の方々と一緒に水産業の課題にチャレンジしてくれる学生を募集し…

    続きをみる>>
  • 漁師の仕事を知る、短期研修プログラム「牡鹿漁師学校×TRITON SCHOOL – 銀鮭養殖編 – 」開催! 漁師の仕事を知る、短期研修プログラム「牡鹿漁師学校×TRITON SCHOOL – 銀鮭養殖編 – 」開催! 体験ツアー, 宮城県

      「漁師になりたい!! けれど、仕事の詳しいことってわからない・・・」 そんな漁師を目指したい若者のために、今年度は、漁師さんが実際に行っている作業を週末を利用して体験できる、年3回のプログラムを用意しました。 第1回目は夏の時期だからこそ学べる 「牡鹿漁師学校×TRITON SCHOOL – 銀鮭養殖編 – 」を開催します。   漁師を目指したい方・水産業関係に興味のある方・石巻の漁業や暮らしに興味のある方を募集します!一口に漁業といっても様々な特徴があり、漁場の豊かさに恵まれる石巻ではたくさんの漁法が取り入れられています。今回は銀鮭養殖のあれこれを見学体験してもらえま…

    続きをみる>>